ダンスの選挙区はインスピレーションが大切です。
構成するメンバーによって、輝かせたいコンセプトが大きく異なります。
ですから、ダンスを教える側にとっては、どのような雰囲気をまとわせたいかによって、選曲には頭を抱えることが少なくありません。
こうした状況を打開するためにも、ダンススタジアムの作品を参考にしながら、音楽の方向性を探ってみてはいかがでしょうか。

まとまりをアピールするには一体感のある演技が重要です。
どれだけスキルが素晴らしかったとしても、そこで輝くような演出を作っていなければ、大勢の中の一人というイメージでしか伝えられないのが現状です。
ダンスの世界は常にアピールの連続なので、効果的にインパクトを残すためにも、積極的な姿勢で選曲に臨みましょう。
曲選びの参考にもなるダンススタジアムの作品は、振りと音楽のマッチが素晴らしいものばかりです。

どちらも引き立てる存在になれるような関係を作ると、ダンススタジアムのような一体感のある演技を残すことができるでしょう。
そのためには、色々なナンバーを視聴しながらイメージを膨らませて、一番ダンサーが輝ける状況を探っていくという作業を大切にしなければなりません。
https://dancestadium.jp/videos/910