腰痛で苦しい思いをしている方は、自分自身が普段とっている寝姿勢や、使っているマットレスの見直しを行なうと良いでしょう。
もしかすると、痛みの根本的な原因が見えてくるかもしれません。

まずは寝姿勢についてですが、寝ているときの腰への圧力が一番かからないのは、あお向けの体勢で寝ているときです。
横向きの体勢で寝ていると、あお向けの体勢で寝ている場合と比較して、3倍もの負担がかかることになります。
横向きの寝姿勢で眠っているという方は、あお向けで寝るように改善してみると腰が楽になる可能性があるでしょう。
次にマットレスですが、あお向けの状態で心地よいと感じられる製品を選択したいところです。
腰がマットレスに沈み込まない製品は、自然な寝返りが打ちやすく腰にいいです。

モットンは腰がマットレスに沈み込まず、自然にスムーズな寝返りが打てるという口コミが多い気がします。
ただ、横向きは腰にかかる負担が大きくなりますので、あお向けに寝るよう改善したほうが良いでしょう。