フランスのブランドというのは、比較的新しいブランドであっても、昔から存在しているかのような伝統を感じさせるデザインで、それでいて古臭くないという、不思議な魅力を備えているわけでして、それゆえ、日本人が、シャネル商品を好んで購入したがるのだと思います。
中古品市場においても、シャネル商品は別格であるという価値観があるため、とくにシャネル商品を買取する時には、念入りな査定が行なわれるということなのです。
日本にも旗艦店をだいぶ前から出店しているシャネルでは、今まで販売されたブランド品の数はかなり多いということになっていまして、中古品も多くなっているにもかかわらず、新作の人気は今でも変わらないので、その商品の回転率の高さから、買取査定はかなりの盛況ぶりを表しているわけなのです。
シャネル高価買取|ブランドファンタジスタ